トップページ - センターの概要 -セキュリティポリシー

セキュリティポリシー

   公益財団法人北海道中小企業総合支援センター(以下「センター」という。)は、故意や偶然という区別に関係なく、改ざん、破壊、漏洩等から業務上保有する情報資産を保護するとともに、的確に取り扱うことを目的として本ポリシーを定め、法令の遵守はもちろん、就業規則等の当センター基本規定を遵守し、情報セキュリティ対策の実践と水準の向上を継続的に行います。

情報セキュリティ体制
   責任者、管理者を配置し、情報セキュリティ体制を構築します。
情報セキュリティ対策
   本ポリシーをもとに、「情報セキュリティ規定」を定め運用するとともに、対策水準の向上を図るため、状況の変化に対応した見直しを継続的に行います。
個人情報の取り扱い
   別に定める「個人情報保護方針」に則り、適切に保護、管理します。
情報セキュリティに関する教育
   情報セキュリティ水準の維持及び向上を図るため、必要な教育を継続的に実施し、関係法令及び規則に関する役職員の理解を深めます。
  2010年12月6日
公益財団法人 北海道中小企業総合支援センター



Copyright (C) 2001-2004 HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.